東京の永代供養墓・納骨堂|東京・新宿の永代供養墓・納骨堂なら永久の会墓苑

東京・新宿の永代供養墓・合祀墓なら
永久の会墓苑

永久の会墓苑(納骨堂)施設紹介

こちらが、客殿=光松殿(こうしょうでん)です。一階に阿弥陀堂(永代供養墓・納骨堂)がございます。
玄関を入りますと聖観音菩薩がお迎えして下さいます。
天井には四季折々の草花が描かれ、ほっと安らぎを感じていただける空間になっております。

写真をクリックすると拡大します。

永代供養墓(納骨堂) 阿弥陀堂(あみだどう)

阿弥陀堂には、阿弥陀三尊像がお祀りされております。
阿弥陀三尊とは、阿弥陀如来(あみだにょらい)、観世音菩薩(かんぜおんぼさつ)、勢至菩薩(せいしぼさつ)をいいます。
阿弥陀如来は、西方極楽浄土の仏様であります。古より陽が沈み行く先にはみ仏の浄土があると信じられておりました。そのみ仏が正に阿弥陀様です。
人が亡くなると、阿弥陀様は観音様、勢至様を従えて天女とともに西方より来迎し、極楽浄土へ導いてくれます。
これを阿弥陀来迎図(あみだらいごうず)といいます。
阿弥陀堂では阿弥陀来迎図を立体的な形にしてご本尊としてお祀りしております。

写真をクリックすると拡大します。

会員全ての方のご遺骨は、納骨堂の「阿弥陀堂」にご納骨し、位牌を安置して三十三回忌までご供養させていただきます。
永代供養墓 永久の会墓苑は、旧来の閉ざされた「お墓」という暗いイメージから離れ、四季折々の花々や風や光を感じていただけるようなモダンで開放的なリビングルームをイメージさせる空間としました。
また、祭壇と位牌檀には一年365日生花が絶えることなく供えられており、亡くなった方を偲び、ご親族、ご友人が気持ちよくご参拝できるような安らぎある納骨堂となっております。

永久の会墓苑、倶會一処墓苑の資料・パンフレット、
見学お申込みは、こちらから

資料請求・見学お申込みはこちら

0120-182-529
メールでも、資料請求・見学申込やお問い合わせができます!

トップ