東京の永代供養墓・納骨堂|東京・新宿の永代供養墓・納骨堂なら永久の会墓苑

東京・新宿の永代供養墓・合祀墓なら
永久の会墓苑

言の葉の碑(いしぶみ)とは

みたまは来世に。言の葉は現世に。時空を超え、永遠に生きる。

あなたが歩んできた人生の中で、一番大切にされている言葉を後世に伝えてください。
幾星霜を経て、ご参拝で訪れた方が皆様のお言葉によって、励まされたり、慰められたり、あるいは勇気づけられたりするかも知れません。
生前生きた証を自分の好きな言葉で遺し後世に伝える。
これも一つの供養のあり方であると當山は考えます。

“みたまは来世に、言の葉は現世に。
時空を超え、永遠に生きる。”

これこそが永久の会の願いです。

言の葉の碑

参道の言の葉

言の葉の碑は参道に面して設置されております。
参詣に来られた方が足を停めてご覧になられる姿をよくお見受けいたします。
殊に放生寺は、冬至祭期間中の年末・年始には多数の参詣の方がお見えになり、老若男女問わず大勢の方にご覧頂いております。

永久の会墓苑、倶會一処墓苑の資料・パンフレット、
見学お申込みは、こちらから

資料請求・見学お申込みはこちら

0120-182-529
メールでも、資料請求・見学申込やお問い合わせができます!

トップ